文章を作るだけでお金になる?クラウドソーシングを利用した女性の手軽な副業術

ブログやSNSで文章を書くことが好きなんだけど、文章を作ることでお小遣い稼ぎってできるのかな?
そんな方には、webライターの仕事がオススメです!

パソコンさえあれば、場所や時間の制限がなく働けるので副業にもぴったりですよ。

この記事ではwebライターの仕事の特徴や、上手に稼ぐコツを紹介します。

得意な文章作りを副業にしちゃいましょう!

 

webライターの仕事とは

パソコンを使って、依頼主から指定された記事を書くことが仕事です。

依頼主から指定されたタイトル・文字数・構成に沿って、媒体に掲載される記事を仕上げていきます。

ダイエット/美容/転職エピソード/料理/結婚/出産など、女性が得意とするテーマが多いのが特徴です。

案件によってはインタビュー調査や、写真の提供が求められる場合もあります。

webライターの時給相場

原稿料は文字単価で換算されることが多く、一文字=0.1円~数百円まで幅があります。

一般的な目安としては、一文字=1.0円といわれています。

まずは1時間で2,000文字×一文字1.0円で、時給2,000円の時給を目指しましょう

webライティングが未経験の場合は、単価の安いものから受注し、経験を積むと良いでしょう。

様々な案件にチャレンジすることで、自分の得意分野や執筆ペースが把握できます。

競合の少ない専門分野や記事のクオリティが高い場合、一文字=数百円の案件を狙うことも可能です。

webライターのメリット

文章作成能力が上がる

依頼主のニーズに沿った文章を短時間で仕上げていくため、文章の作成能力が上がります。

資料作成やメール作成など、本業でもwebライターの経験を活かすことができますよ。

初期投資がいらない

パソコンさえあれば仕事を始めることができるため、ローリスクな副業といえます。

制限が少ない

場所や時間の制限がなく、案件数も自分でコントロールできるため、副業にぴったりの仕事です。

本業が忙しい時は、自分のペースでお休みすることも可能です。

webライターの始め方

クラウドソーシングのサイトに登録し、得意なジャンルの案件を探して受注しましょう。

その後は、依頼主の要望に沿って文章を書き進めればOKです。

ここではライティングに強い大手サイトを紹介します。まずはこの3つに登録することをオススメします。

サグーワークス

https://works.sagooo.com

クラウドワークス

https://crowdworks.jp/dashboard

ランサーズ

https://www.lancers.jp

webライターとしてステップアップする方法

クラウドソーシングのコツを掴む

案件の探し方や単価アップの交渉など、クラウドソーシングで稼ぐにはコツがあります。

稼ぐための方法を最短で身につけるには、経験者の書籍が参考になります。

頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書

https://www.amazon.co.jp/頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書-吉見夏実/dp/479805139X/ref=tmm_hrd_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1565236275&sr=8-2

記事のクオリティと執筆スピードを上げる

webライターの収入は、クオリティ(文字単価)×スピード(文字数)で決まります。

書籍などで書き方のコツを勉強することで劇的に改善するので、常にスキルアップをするようにしましょう。

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

SEOライティングを身につける

SEOやキーワード対策が出来るライターは評価されやすく、単価も上がる傾向にあります。

検索エンジンに強いライティングの方法を身につけ、アピールできるようになりましょう。

沈黙のWebライティング ―Webマーケッター ボーンの激闘―

 

webライターは、自分の知識や経験を武器にして簡単に働けるのが最大のメリットです。

文章を書くのが好きな方は、手持ちのパソコンを使って早速始めてみましょう!